利尻ヘアカラートリートメントの口コミ2万件のリアルすぎる現実!

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ 染まらない 染まる 分析

利尻ヘアカラートリートメント」の実際の購入者の評判や口コミってどうなのでしょう?

 

  • 人気みたいだけど本当は?
  • 私にも簡単に使える?
  • 友達に勧められた
  • アレルギーは大丈夫?
  • 悪い口コミはあるの?
  • 気をつける点は?

これから購入を考えている方はそんなことが気になりますよね。

 

今回私が調査したのは利尻ヘアカラートリートメントの楽天市場の20122件の口コミです。

 

一つ一つに目を通して全てを内容分析しました!!

 

そんな膨大な数の口コミ調査なんて誰もやらないであろうという、かなりアホな企画ですが頑張って調査してみたのでどうぞご覧ください^^;

 

良い評価の紹介はもちろん、「染まらない」というリアルな不満の声も正直に紹介していますので、参考になるんじゃないかと思います。

 

公式サイトには絶対に載っていない貴重な情報をここでぜひご覧ください♪

 

利尻ヘアカラートリートメントの商品詳細はこちら

サスティの[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント

 

 

しっかり染まってくれて大満足な人の割合

楽天市場商品レビューの5段階評価で、利尻ヘアカラートリートメントは総合で3.93という評価を得ています。

 

星4の評価が一番高く、次いで星5が多い口コミ評価になっています。

 

星4・星5の多くは

  • しっかり染まってくれて嬉しい
  • 思っていたよりも染まってくれた
  • これだけ染まってくれれば満足です
  • 敏感肌の私でも使えました!

 

といった内容で、白髪をきちんと染められて高い満足感を得ていることが分かります。

 

70.90%

70.90%

白髪染めとしての効果を実感できた人はなんと14268名もいます!

 

これは全体の約70%の人数にものぼるスゴイ数字です。

 

 

ここで高評価の口コミの一部をご紹介します。


私は美容室で白髪染めすると肌がかゆくなるのですが、これは問題なく使えました。色もきちんと入るのでもう何度もリピート購入しています。

 


今まで色々試してきましたが私にはこれが一番合っていました。もう何年も使い続けています

 


白髪染めで全身がかゆくなるアレルギー持ちです。ジアミン系の成分は入っていないということで、とりあえずは安心して購入しました。実際に使ってみたところ、かゆくなることなくヒリヒリといった刺激もなくて大満足です!これからもリピートし続けます!!

 


刺激もなくちゃんと染まってくれるのがうれしいです。私は乾いた髪に塗って最後にお風呂場で洗い流すようにして使っています。美容院に行く回数が減ってお財布にも優しいと思います。

 


市販のヘアカラーと比べると手間がかかりますが、自然のものを使っているので肌に優しいという安心感があって最高です。ニオイもないし髪もパサつかず使えます。便利な商品に出会えてすごくうれしいです♪友達にもススメまくってます^^

 

 

さらに、肌への刺激や色の持続性などに項目を分けてみると、満足度を以下のようにまとめることができました。

 肌への刺激のなさ  4.55
 染め上がり
(期待通り染まるか)
 3.68
 ニオイのなさ  4.50
 髪のツヤ  3.96
 持続性
(色持ちの良さ)
 3.24
 使いやすさ
(染める手間など)
 3.76

 

高い評価を得ているのは肌の刺激のなさです。

購入者のほとんどが全く肌荒れなく利用できたと言っています。

それもアレルギーやアトピーを持つ人でも使えたと言うほどです。

 

さらに高評価なのはニオイの無さです。

ヘアカラーにありがちな臭いニオイは全く無く、染めたことが周りにバレることがないのが好評です。

 

友だちと一緒に食事する日や、出かける大事な日の前日に使ったりしても大丈夫なのがうれしいですね。

 

髪がツヤツヤになるトリートメント効果を感じる人も多く、「髪がサラサラになった」「艶が出た」「髪キレイになったねと言われた」などと喜びの声も多くあがっています。

 

 

利用者の年齢層・男女比

口コミの男女比は、トータルで女性2:男性1くらいになっていました。

 

 

購入者の男女比ではなく、口コミをしてくれた人の男女比です。

「色んな人に教えてあげたい」というのが女性の方が強いこともあると思います^^

 

30代の年齢層に関しては男女比が女性3:男性1になっています。

女性の方が早く白髪ケアを始めているのかもしれません。やっぱり美意識の高さでしょうか。

 

満足・不満足の割合は、男性と女性では大きな差は見られませんでした。

効果の現れ方に男女差はほとんどないということですね。

 

利尻ヘアカラートリートメントが初回1,000円引きで買えて楽天やAmazonよりも安くてお得なのはこちらの販売店です。

サスティの[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント

 

 

期待はずれ!全然染まらない!という口コミ

 

はい。みなさんお待ちかね(本当?)

染まらなくて不満爆発な人の口コミです。

 

やっぱり商品を褒めまくったコメントってなんか嘘くさくて信じられないですよね(笑)

 

自分が購入する前に駄目な商品かを見極めたり、利用者の不満点があるなら全てを理解した上で購入したいですもんね!

 

ここでは利尻ヘアカラートリートメントのビミョーな点を正直に暴露していきますよ!!

 

まずは口コミの一部からご紹介しますね~。


全く染まりません。市販のヘアカラーのほうが全然マシです。

 


思うように染まりませんでした。個人差があるのはわかりますが、私には合わなかったようです。

 


母の日に母親にプレゼントしました。髪にツヤは出るようなのですが、肝心の白髪は染まらないと言っています。手間もかかるので使用をやめてヘアカラーに戻したそうです。

 


肌の弱い私に使えたのは嬉しかったのですが、生え際の白髪がうまく染まらず残念です。染め時間を待つのも短気な私には面倒で向いていないと思いました。

 


口コミを見て高評価だったので期待していたのですがあまり染まらず。1回の使用でやめました。2本まとめて買ったのが残念で仕方ありません。

 


簡単に自宅で染められると思ったけど、結構めんどくさい。ちょっとは色がついたようにも感じるけど、期待していたものとは全然違った。

 


染まり具合はほんのり色がつく程度。白髪を目立たせなくするにも至らず、捨てるのももったいないので友達に譲りました。するとその友達から「白髪がキレイに染まったよ。ありがとね」と感謝されちゃいました。私の髪質には合っていなかったということですかね。残念…。

 


肌のピリピリはなくて、1回染めると想像以上に色がつくのには満足です。でも1週間経つと色が落ちてしまうので染め直す必要があって面倒なので星3つです。

 


手やツメがしっかり黒く染まるので、これは髪にも効くのか?!と思いながら洗い流してみると、全然染まっていませんでした…。リピートはしませんね

 


テレビCMのようには1回で綺麗に染まりません。あれは誇大広告なのでは?値段も高すぎると思います!

 

 

「全然染まらない」「色づく程度で白髪が隠せない」という不満の声が2101件ありました。

10.44%

10.44%

2101件と聞くとすごく多い印象ですが、割合にすると全体の10.44%という数字になります。

 

なにせ全体が2万件という大きな数字ですからね。

割合にしてみると案外少ないものです。

 

 

市販のヘアカラーと比較する人もいる

利尻トリートメントの批判をしている人の中に、市販のヘアカラーと比べて染まり具合が悪いと言っている人が97名いました。

 


市販の700円のヘアカラーのほうがずっと安くてちゃんと染まる。結局そっちに戻ることにした。

 


肌を傷めずにできるヘアカラーと聞いて買ってみましたが、あまり染まりませんでした。確かに肌のピリピリはないし匂いもないのですが、2週間ほどで色落ちしてしまうのでイマイチです。

 


市販の安いヘアカラーと比べて何倍も高い値段なのに、しっかり染まらないのはおかしい!

 

まあ、家庭で白髪染めをするならヘアカラーが最強なのですが、その分副作用が強いのがデメリットなんですよね。

 

市販のヘアカラーにはアレルギー成分「ジアミン」が含まれていて、かぶれ・かゆみ・発疹といった症状になりやすいので慎重に使わなければなりません。

 

それに対して、利尻トリートメントは副作用が少なく作られているので、アレルギー持ちの方でも使えるメリットがあります。

 

ただし、化学染料を使っていないぶん、白髪染め効果は当然落ちてしまいます。

 

その点を理解せずに購入した人が、「ヘアカラーと比べて全然染まらない」「市販の毛染めクリームの方がマシ」とクレームをつけているように感じました。

 

勘違いの原因としては、「利尻昆布ヘアカラートリートメント」の商品名に”ヘアカラー”とついているからだと思います。

たしかに紛らわしくて勘違いを生んでしまう名前だと思います…。

 

”カラートリートメント”と聞けば染料トリートメントと分かるのですが、”ヘアカラートリートメント”となると「ヘアカラーなのかな?」と間違えるかもしれませんね…

 

 

すぐに色落ちするという声も

 

「染めた日は黒くなるのに、翌日からどんどん色落ちしていく」

「1週間で元の白髪に戻ってしまう」

そんな口コミが多くあります。

 

一度染めた部分はずっと黒いままというわけではなく、シャンプーをするごとに毎回色落ちしていくことを知っておかなければなりませんね。

 

1週間持ったという人もいれば2週間は大丈夫という人もいて、早い人だと3日という人もいます。

 

染まり具合の維持できる日数は髪質や染め方によって変わります。

自分のペースを見つけて使う必要がありますね。

 

水泳教室に通っている方は、プールの塩素が原因なのか色落ちが激しかったと言っています。

 

1回で色がほとんど落ちてしまったみたいなので、プール通いをしている人はこの商品は向いてないかもしれません。

 

 

根本・生え際の新しい髪が染まりにくい

「生え際だけが上手く染まりませんでした」そんな声が多く見られます。

 

対して「生え際もバッチリ染まった」という人も多くいるので、これは個人差があると言えるでしょうね。

 

髪の根元・生え際の染まり具合については、髪のキューティクルが大きく関係しています。

キューティクルとは、髪の毛の表面にあるウロコのような小さなヒダのことですね。

このヒダの間に染料が入り込むことで色がつくわけです。

 

しかし髪の生え際というのは、画像左側の状態のようにキューティクルが閉じてしまい染料が入りづらい状態になっています。

これが生え際が染まりにくいと言われる主な原因です。

 

また、頭皮が近いので皮脂が根本についていて染料の付着を邪魔していることも考えられます。

 

 

対策としては以下のようにしてあげると良いと思います。

  • 頭皮の皮脂をシャンプーで取り除いてから染める
  • 乾いた髪に利尻トリートメントをたっぷり塗る
  • 生え際から真っ先に塗ることで染め時間を伸ばす
  • 頭頂部や分け目など気になる部分だけ染める頻度を上げる
  • 手塗りではなくクシで根本をしっかり塗る
  • ビニールラップやヘアキャップで蒸らす

 

水分量の少ない濃い状態の利尻トリートメントを塗ってあげることで効き目をアップさせることができます。

 

また、染料は温めることで浸透効果を上げることができるので、100均にもあるヘアキャップで蒸らすというのも一つの手です。

 

ちなみに、キューティクルを無理矢理広げる行為はあることにはあるのですが、それはすなわち髪にダメージを与える行為になるのでオススメできません。

 

 

CMと全然違って染まらない

星1評価をする結構な人が「広告とは全然違う!」「CMに騙された」と怒っています。

 

私はテレビCMを見たことがないのですが、そんなに誇張した表現なのでしょうか?

1回で黒髪に!みたいな表現ならさすがにマズいと思います。

 

Youtubeや公式サイトでも探してみましたがCMはないですね…。一度見てみたいものです。

 

 

20分置いたのに染まらない

 

「染まらない!」という声の大半は

  • 5分放置して流した
  • 1回だけレビュー
  • トリートメント感覚で簡単に染まると思った
  • 数回だけやって捨てた

 

こんな人ばかりなのですが、中にはしっかり染め時間をとったのにイマイチ染まらなかったという人も数名いました。

 

これは本当に髪質に合わなかったのでしょうね。

他に考えられる原因としては、使っているシャンプーの成分が悪かった可能性です。

 

シャンプーがシリコン入りの場合、髪表面をシリコンでコーティングしてツルツルにしてくれるので染料が髪に入り込みにくくなり上手く染まりません。

 

利尻ヘアカラートリートメントを使おうとする場合にはノンシリコンシャンプーを選ぶと染まりやすいです。

 

 

変な色に染まった

緑色 紫色 染まった 利尻ヘアカラートリートメント

 

「白髪が緑色に染まった」

「白髪部分が紫色になった」

 

など、思った色と違う変な色に染まったという声がごく一部ですがあります。

 

緑色になった人
(49名・全体の0.24%)

  • 毛先の傷んだ部分が緑色になった
  • 前にカラーリングしたところが緑になった
  • 紫外線を浴びると緑になった
  • 色が抜けてくると緑になってくる
  • しっかり染まっていないと緑になる
  • パーマをかけた部分が緑になった
  • 白髪部分は緑にはならない
  • ブラックとダークブラウンの両方で報告あり

染めてから2週間ほど経つと色が落ちてきて緑色になるという声がいくつか見られました。

 

ほかには美容院のカラーリングとの併用で緑になった方やパーマをかけた部分が緑になった方も数名いました。

 

つまり、しっかり色がついていないと緑になったり、髪にダメージを与えると色が抜けてきて緑になるということですね。

 

ここでも髪のキューティクルが関係していると思われます。

 

ダメージを負いすぎた髪はキューティクルがバサバサになり、染料が落ちやすい状態なのです。

 

ヘアカラーやパーマは髪のキューティクルを破壊する行為なので、美容院で年に2回までとか言われますよね。

 

ダメージを負った髪ではうまく染料が乗らないので中途半端な色合いになってしまうということです。

 

 

紫色になった人
(19名・全体の0.09%)

  • 毛先が紫色になる
  • 色落ちしてくると紫に見えるようになる
  • 1回目の使用で紫に、2回目で黒く染まる
  • 白髪部分が紫になる
  • ブラックとダークブラウンの両方で報告あり

 

紫色になった人も緑色になった人と同じような傾向が見られると思います。

しっかり色が入っていない場合や、色落ちしてきた部分が変色するようです。

 

緑になった・紫になったという報告は、「染まらなかった」という口コミよりも気になりますよね…。

 

なにしろ周りから指摘されちゃうわけですから。

でも口コミの人数から見てその可能性としては低く、全体の0.34%ですから気にせず始めて見るのもいいかもしれません。

 

残りの99.66%の人は変色することはなかったわけですからね。

 

万が一変色してしまった場合でも、利尻ヘアカラートリートメントでしっかり染め直すことで、色がきちんとつく場合があるのであきらめることはありませんよ。

 

 

染め上がり以外の不満の口コミ

うまく染まらなかったという怒りのクレームの他にも、使用感や手間など、多くの不満の声も挙がっています。

 

ツメが黒くなった

素手で扱うとツメが黒くなったという口コミが非常に多く見られました。

星5評価をつけた方からもツメの黒ずみが気になると声があがるほどです。

 

商品の取扱書にある使い方の説明で「濡らした手にトリートメントをとります」なんて書いているからいけないんですよね。

 

最初からビニール手袋の使用を推奨していればこんなクレームの数にはならなかったはずです。

 

これから利尻トリートメントを試そうと思う人は、ビニール手袋・ゴム手袋を使うためにあらかじめ準備しておくのが良いと思います。

 

ビニール手袋・ゴム手袋は100均でも売っていますし、使うたびに乾かして繰り返し使うこともできます。

 

やぶれない限りはずっと使い続けることができるのでコストはそんなにかかりませんよ。

 

 

お風呂上がりのタオルが黒くなった

お風呂上がりに髪をタオルで拭くと黒く色がついてしまったという不満の声が多数ありました。

 

しかも染めた日だけでなく、その後2~3日の間黒く色移りしてしまうとのこと。

汚れてもいいタオルをいくつも用意しておくといいですね。

 

念入りにしっかりすすいだとしても、タオルの色移りはなかなか防げないようです。

ある程度汚れてしまうことは最初から覚悟しておくほうがいいですね。

 

 

衣類に色移りした

 

きちんと乾いていないまま寝てしまって枕に色移りしたという人が48名いました。

 

きちんと乾かしてから寝るようにすれば大丈夫!との心強いコメントもありました。

寝汗がすごい汗っかきの人は枕にタオルが必要かもです。

 

スポーツをして汗をかくと帽子やスポーツタオルなどに黒く色移りしたという人も15名いました。

 

スポーツで頭が塗れてしまうシーンには、色移りの心配が必要そうです…。

色は洗濯で落ちたという声もありますが、心配な方は帽子を黒にしてしまう対処法もアリかも。

 

 

パサパサ!バサバサ!髪質が悪くなった

「髪がバサバサ・キシキシになってしまった」

そんな口コミが49件ありました(全体の0.24%)。

 

分析を進めた結果、ここであるひとつの共通点にたどり着いたんですね。

 

利尻ヘアカラートリートメントで髪が傷んでしまう人の共通点。

それは、「白髪が染まらない人」です。

 

髪質が悪くなったと言う人の約92%が、白髪が染まらないと不満を述べていたのです。

 

「染まらない→髪質が悪くなる」ではなく「髪質が悪くなる→染まらない」です。

 

使ってみて髪がパサパサになる人は染まりにくい髪質として早めにあきらめをつけてもいいのかもしれません。

 

 

かぶれてかゆくなったので使用を中止した

肌に優しい成分で作られた利尻トリートメントでも、頭皮や顔・首がかゆくなってしまったという口コミが54件ありました。

 

かゆくはならなかった
→ 約2万件

かぶれてしまった
→ 54件

 

購入者の99.73%は痛み・かゆみを感じず使えたと口コミしていますが、ほんのごく一部の方は肌に合わなかったと報告しています。

 

特にアトピー・アレルギーの方は気をつけたほうがいいかもしれませんね。

 

さらに詳しく知りたい方は、別の記事も参考になさってください。

 

アレルギーやアトピーでも挑戦して成功した人の多くの口コミや、失敗してしまった人の口コミも紹介しています。

 

肌トラブルを防ぐためのヒントを得たり、勇気をもらえたりできると思います♪

アレルギーアトピーでも使えた!利尻トリートメントの口コミ259件

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの正しい染め方

  • 失敗を少なくしたい
  • 思った色にしっかり染めたい
  • 色落ちを少なくして長持ちさせたい

 

という方は、正しい染め方を学んでから挑むようにしたいですね。

 

染め方を詳しく紹介した動画があるので、一度ご覧になってください。

手順や染め時間の目安、塗り方のコツ、効果的な染め方などがこれで分かります。

 

 

  1. シャプーして髪を洗う
  2. タオルで水気をとる
  3. トリートメントを塗り込む
  4. 15分~20分置く
  5. しっかりすすぎ洗い
  6. ドライヤーで乾かす

こうした使い方はやっぱり事前に知っておくことはすごく大事ですね。

 

あらかじめ知っておかないと後で「失敗した」「こんなに大変だと思わなかった」と後悔するかもしれませんからね。

 

長い待ち時間は、お風呂場でではなくて服を着てリビングで過ごすという方もいました。

 

前でボタンをとめるタイプの服であれば、脱ぐ時に服を汚さずに済みますね。

 

さらに本格的に染めて効果を実感したい人は、乾いた髪に直接塗るやり方や、ラップやヘアキャップで蒸らす方法も試してみると良いと思います。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ2万件まとめ

利尻ヘアカラートリートメントは「肌に優しく白髪を染めたい」「アレルギーがあるからヘアカラーは無理」という方にすごく支持されて愛用されています。

 

他の自然派の白髪染め商品を色々試した結果、肌への刺激のなさや染まり具合などが気に入って最終的に利尻トリートメントにたどり着く、という方の口コミが本当に多いです。

 

14268人の約70%の方が「ちゃんと染まった」「根本も染まって嬉しい」「綺麗に色が入った」「満足の仕上がりです」などの喜びの声をあげています。

 

染める時の手間がかかったり、週に1度ほど染め直しが必要だったりと、少し面倒な点があるのはネックですが、それでも利尻トリートメントはこんな人には向いている商品だと思います。

 

  • 敏感肌なので白髪染めできない
  • 市販の商品は将来のアレルギーが心配
  • かゆくて美容院で染められなくなった
  • 毎日は無理だけど週1ならできるかも
  • ヘアカラーだと髪ダメージがある
  • 手間がかかることを理解して買う人

 

美容院や市販のヘアカラーだと肌や髪に合わなくてかぶれたり、将来のアレルギー発症が心配で今から対策したいという方にはピッタリな商品ですね。

 

一度かゆくなってしまったら、一生その不便な体と付き合って生きていかなければならなくなりますからね。

 

「アレルギーの不安から解放されながら、黒々とした健康な髪で若さを保ちたい!」

そんな方は一度試してみてはいかがでしょうか^^

 

 

利尻ヘアカラートリートメントが初回1,000円引きで買えて楽天やAmazonよりも安くてお得なのはこちらの販売店です。

サスティの[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント

 

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)