白髪・薄毛の人は必見!!ジュースの飲み過ぎは髪を不健康にする?!

 

「毎日ジュース飲んでるよ」という人必見の、髪への悪影響をここで説明しようと思います。

白髪・抜け毛・薄毛の一因になっているかもしれないので、ジュース大好きな人はこれを読んで食生活を見直すきっかけにしてほしいです^^

 

寝る前のジュースはNG!髪の成長を止めてしまう?!

寝ている間に成長ホルモンが出ているのはよく聞く話ですよね。

特に寝始めの3~4時間には成長ホルモンが大量に分泌されるのでゴールデンタイムとも呼ばれます。

そして成長ホルモンは髪の成長に必要不可欠な存在です。

 

でもこの成長ホルモンの分泌を邪魔するヤツがいることはご存知でしょうか?

もうタイトルでネタバレしてますが、ジュース(糖質)が分泌をおさえてしまうことが研究で分かっています。

参考文献:成長ホルモンの話(日本医科大学 南史朗教授)

 

成長ホルモンの分泌が起こると血糖値が上昇します。

これは、成長ホルモンにはインスリン(血糖値上昇をおさえる物質)の作用をおさえる効果があるからです。

 

寝る前にジュースを飲んでしまい血糖値が高い状態に、さらに成長ホルモンが大量分泌してしまうと血糖値が上がりすぎてしまいます。

体はそれを避けるために成長ホルモンの分泌は控え目になるというわけです。

 

余談ですが、寝る前に食べると太ると言われるのはきちんと理由があります。

成長ホルモンは筋肉をつくる時に、脂肪を分解してエネルギーとして使っています

なので、満腹で血糖値が高い状態で寝ると、成長ホルモンが出にくいので脂肪分解できなくなるんです。

 

寝る前のジュースでも同じですよ。

お風呂上がりの1杯は格別に美味しいですけど、お茶などの糖分の入っていないもので我慢しましょう^^

 

 

成長ホルモンが分泌されないと髪にどんな影響がある??

成長ホルモンが体に与える影響は以下の通りです。

  • 骨と筋肉を作る
  • 細胞の成長・修復

子どもの身長を伸ばすのに必要になる他にも、スポーツや筋トレで損傷を受けた筋肉の修復にも成長ホルモンは大きく関わっています。

さらにはケガや病気の治り、肌のツヤ、疲労からの回復、そして髪の健康にも大きく影響を与えます。

髪が成長するのに必要な毛母細胞の働きや、髪が黒くなるのに必要なメラノサイト細胞の働きには成長ホルモンが必要不可欠です。

 

 抜け毛が多い

 白髪が増えた

 髪が細くて弱い

 ハリやコシがない

 髪がパサパサ

 細い髪でも抜けてしまう

こんな人は髪の健康状態が悪いと言えるので、生活習慣の改善をして治療に取り組んでみるといいかもしれません。

 

成長ホルモンの分泌が悪い原因として以下の行動・環境もNGなので要チェックです!

  • 寝る前のスマホ・PC・ゲーム
  • 寝る前の激しい運動
  • 寝る前の飲酒・喫煙
  • 寝る前の食事
  • 寝る前の考え事
  • 早起きを強く意識する
  • 危険な場所での睡眠

 

脳の活動が活発になるようなスマホ・ゲーム・PC・タバコ・考え事は睡眠の質を下げてしまいます。

また、体や内蔵の働きが活発になる筋トレ・食事・飲酒も睡眠の質を低下させるのでよくありません。

眠りにつく2~3時間前からはこのような行動はしないように努力しましょう。

 

また、次の日が早いので目覚ましを何個もかけて早起きしようと思いながら寝るのも脳にとっては休めない状況です。

なかなか寝付けなかったり、途中で何度か起きてしまう経験をあなたもしているはずです。

 

さらにさらに!

危険な場所での睡眠というのも睡眠の質を下げているんですよ!

たとえばこんな環境です。

  • 起き上がったら頭をぶつけてしまう場所
  • 地震でも来たら物が落ちてきそうな環境
  • 寝るところが狭い
  • 落ちたら頭を打つようなベッド

「まあ大丈夫でしょ」と思っていても、寝ている間にも無意識に脳は注意を働かせています。

(もしなにかあったらすぐに起きないといけない)と気を遣いながら寝ているわけです。

完全にリラックスできる状況じゃないので脳は睡眠に集中することができなくなります。

すると睡眠時間が充分あったとしても「疲れが取れない…」と悩むようになってしまいます。

 

「うそだ~」と思うなら、毎日家の玄関の鍵をかけずに寝てみてください。

不安いっぱいでうまく寝れないはずですよ(笑)

 

ジュースの飲み過ぎは太る原因!そして結果的にさらなる頭皮ダメージ!

話をジュースに戻しますね^^

ジュースは寝る前に飲むのだけが良くないのではなく、日常的に飲むのも控えたほうがいいです。

特に食事中に飲むジュースはご飯などの炭水化物と一緒になって脂肪に変わりやすいのです。

 

血液中の脂質が高くなると、血がドロドロになって血行が悪くなります。

髪の毛が生えている頭皮に栄養を運んでいるのは血液です。

なので血行が悪くなって頭皮に栄養が行かなくなると、結果として髪の毛はうまく成長してくれなくなります。

抜け毛が増えたり、白髪が増えたり、髪が太くならなかったり…。

 

ジュースは美味しくてついつい飲んじゃいますけど、毎日飲むのはやめて徐々に減らしていきましょうね。

水・牛乳・お茶などの糖度の少ない飲み物に変えていきましょう。

特に牛乳インスリンの分泌を促して血糖値を下げてくれますし、髪に必要なタンパク質、新陳代謝をサポートするパントテン酸もとれるので一石三鳥ですよ♪

でも飲みすぎるとおなかを壊したり脂質の摂り過ぎにもなるので飲む量はほどほどに^^;

 

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)