若白髪は治るのか?治す方法は?

研究の成果

「若白髪って治るんでしょうか?」
「治し方があるなら教えて!」

ワカシラガーのあなたはきっとそんな疑問をもってこのページを訪れたはずです。

結論から言います。

 若白髪は治りません!! 

染めるしかありません。

 

「えー?!マジかよ…」

ショックでご飯ものどを通らないですよね。
8時間しか寝れないですよね。(十分だろ)

 

どうして治らないのか?

正確に言うと、若白髪は治らないのではなく治す方法が見つかってないんです。

 

抜け毛・薄毛に対しては様々な角度から解決策が打たれていますが、白髪に関してはそこまでのサービスや解決策は聞かないですよね。

 

というのも、白髪を研究する学者が少ないというのが原因です。

 

それはなぜか。

 

お金にならないからです!!

 

ビジネスとしての旨みがないので白髪の研究が行われないのが現実です。

 

抜け毛・薄毛の場合は隠すのが難しいですし、悩む人口が多いのでお金になると見込んで研究が盛んに行われるのに対して、白髪はお金にならないのであまり研究が進まないのです。

 

「年取ったら誰でも白髪になるんだし、
染めたらそれで解決でしょ?」

というのが世間の風潮です。

 

なので白髪になるメカニズムもイマイチ詳しくは分かっていません

ストレスや遺伝、血行不良という理由も仮説に過ぎません。医学的根拠は証明されていません。

 

たとえば全国の3000人の若白髪の人を対象にして食べ物や睡眠時間の違いなどの生活習慣を統計した記録というものはありません。

 

そもそも若白髪が日本の何割を占める患者数なのかも統計されていません。

 

あるのはみんなの声だけです。

「私の親も若白髪だったって言ってる」
「俺のところもそうだよ」
「私は中学から白髪が増えたかなあ」
「私も私も~」

といった話でしか伝わっていなくて、研究がほとんど進んでいないのです。

 

若白髪の原因のほとんどは遺伝らしいのですが、そこで議論が終了していて、その後の研究はなにもありません。

 

遺伝はどのくらいの確率で受け継がれるのか、隔世遺伝はあるのか、など医学的な分析がせめて欲しいですよね。

サプリを飲んで生活してもらうと○割の患者が症状改善したとかいう研究がほしいところです。

 

 

簡単な解決方法は?

たぶんワカシラガーのあなたは簡単な方法で根本解決したいと思っているはずです。

「黒ゴマが良いって聞いたから買ってきて食べたけど、全然続かないし」
「白髪染めするのも毎回シンドイし、できればもう生えないようにしたい」

 

 簡単な解決法はないです!!  

あきらめてください。

「遺伝が原因なら、なんか遺伝子操作でちょいちょいってやって治してよ!」と思うかもしれませんが、まだそこまでの技術には至っていないんですね。来世に期待しましょう。

 

まとめ

若白髪は治らないものと思って付き合ってください。その方が気が楽です。

予防や少々の改善はできるかもしれませんが、「真っ白から真っ黒になりました!!」といった大逆転オセロみたいな改善は期待できないです。

 

サプリを毎日飲んで、毎日お風呂場で10分の頭皮マッサージをして、早寝早起きとバランスの良い食事、日常もストレスなく過ごせば治る可能性もあります!

・・・って誰が継続できるんですか?!

私には絶対に無理です!!治る可能性が少ないのに毎日継続するという強いハートは残念ながら私には持ち合わせていません!

あなたもそう思うでしょ?!

こん棒とナベのフタを装備してラスボスに挑むくらい無理ゲーですよ・・・

 

努力の割に結果が微々たるものなので、「染めるのが一番の解決策」という結論です。

 

 

コメントを残す