若白髪はハゲないというのは嘘!何の科学的根拠もない迷信です!

若白髪男子

「若白髪の人はハゲない」という話をどこかで聞いたことはありませんか?

若白髪の男性にとってはすごく希望に満ち溢れた言葉ですよね?!

できたらそうであると信じたいッ!!

 

でも残念ながらそれは 根も葉もない迷信 です。

科学的根拠の一切ない、ただの作り話です。

 

なぜそんな嘘が広まってしまったのかを考察していきます。

 

 

ウワサが広まった理由

「若白髪がハゲない」というウワサが広まってしまった原因は、単なるイメージにあります。

 

①若ハゲの人に若白髪が少ない

若ハゲの人ってあなたの周りにいますか?

きっと白髪は多くないですよね。普通に年相応というか。

 

圧倒的に若ハゲの人口のほうが多く、若白髪は少ないので、どうしても黒髪の若ハゲが多い傾向になってしまいます。

2つがうまく重なった時でないと若白髪の若ハゲは誕生しません。なので多くの人から印象は若ハゲと若白髪は別物というイメージになってしまいます。

 

 

②おじいしゃんの白髪は髪の毛がフサフサ

薄毛じゃないおじいちゃんって真っ白でフサフサな人が多いですよね。

そして髪の毛があると少し若く見えたりというイメージから反転して、若白髪はハゲないというイメージが定着したんじゃないかと思います。

 

 

③太くてしっかりした白髪が多い

若白髪って白髪なんだけど髪の毛自体はしっかりしてコシがあります。まだ若いですからね。

それが健康的でハゲないんじゃないかというイメージになっています。

 

実際は全然関係ないんですけどね。

髪が太い人でもハゲやすい部分からどんどんハゲます。

 

 

④抜いたら太くなって生えてくる

ヒゲや眉毛って 抜いたら濃くなって生えてくる って言いませんか?!

毛根が黒々したしっかりした毛が増えたようにも感じると思います。

「だからといって剃っても太くなって生えてくるって聞くしどうしたらいいのよ!」

 

そんな悩みを持つ方も多いと思います。

そんなイメージの中、白髪も抜いたら髪が丈夫になって生えてくると思われています。

 

「若いうちから白髪を抜いて髪が生える力を強くしておく」みたいなことでしょうが、全然意味はなくむしろ逆効果なのはみなさんご存知ですよね。

 

毛は抜いたら頭皮がダメージを受けて次に毛が生えてこなくなる可能性があります。

若白髪は抜いてはいけないというのは、ハゲを防止するために言われています。

 

 

さいごに

私の周りにも若白髪の薄毛は見かけないですが、ネット上を探してみるとダブルで悩んでいる人を発見できますよ。

 

若白髪だからハゲない!ワーイ!!\(^O^)/

 

って喜んでいると、あなたも10年後悲惨なことになっているかもしれません。

白髪は黒く染めればいいので私は特に気にしていないですが、薄毛は隠しようがないですから不安で仕方ないですよね・・・!!

 

 

コメントを残す